エステで簡単ツルツル脱毛法|足元から美しくなる方法

料金を確認

低額で長期間か高額で短期間か

足に花びら

エステ脱毛には、さまざまな方法があり、それにかかる費用と期間もまちまちです。全身脱毛を行うとなると、部分脱毛より多くの費用と期間がかかるので、エステ脱毛方法をよく検討しなければいけません。昔エステ脱毛と言えば、毛根に針を差し込み、電流を流して毛根を破壊する針脱毛が主流でした。現在エステ脱毛は、光を照射する光脱毛や、レーザーを照射するレーザー脱毛が主流です。それぞれ特徴があり、針脱毛は痛みが強く、時間がかかりますが、どんな毛もほぼ確実に脱毛することができます。一方、多くのエステで行われる光脱毛は、広範囲の皮膚に光を照射する脱毛方法で、針脱毛ほどの痛みはなく、短時間・低価格で脱毛が行えます。ただし、脱毛効果が針脱毛ほどではないので、何回も照射する必要があるので、結果的に長期間かかってしまいます。医療機関で行われるレーザー脱毛は、光脱毛よりパワーのあるレーザーを照射する方法で、費用はかかりますが、照射回数は少なくてすみ、光脱毛より短期間で脱毛できます。

自分に適した脱毛方法

エステ脱毛でも全身行う場合、それぞれの毛質や目的に合った方法を選ぶと良いでしょう。毛の太さがそれほどでない人は、安価な光脱毛を行い、目立たなくなるまで施術するのが経済的かもしれません。毛量が多く、毛が太い人は、光脱毛では回数と期間がかかりすぎ、結局は高くついてしまいます。そのような人は、レーザー脱毛で全身脱毛を行うと短期間で効果が得られます。また、いずれの全身脱毛も、色の薄い毛やうぶ毛など、部分的に脱毛しきれない毛が残ってしまうことがあります。そのような毛も完全に脱毛したい人は、最後に針脱毛を選ぶと良いかもしれません。このように、今現在の各自の毛の状態と、最終目標(全体に薄くなればいいのか、完全に脱毛したいのか)と、期間と費用に応じて、エステ脱毛方法を選ぶと良いでしょう。